ソウル・エデュケーション

広く浅く、趣味へ誘うブログ

初見の妻と昆虫軍団に挑む『スターシップ・トゥルーパーズ(1997)』

謎のYouTubeチャンネル『ホームムービーじゃ』、

新作動画を公開しました。

 

f:id:soul_jam:20200714211001j:plain

 

ネタバレ自重せず、「すでに鑑賞済みの方と映画体験を分かち合う」目的で撮っております。

 

基本バーホーベンのファンである私ですが、とくにフェイバリットなのが『スターシップ・トゥルーパーズ(1997)』。

この映画は『軍国主義的』『右傾的』なんて安直なレッテルをはられることもあり、私としてはそんな見方はとんでもない!と言いたいのです。

ファシズムに対する風刺をちりばめながら、魅力あふれるSFアクションでコーティングし、画の力と疾走感でかけぬける、これぞバーホーベン節の名作だと思います。

その想いについても語りました。

 

 

映画に含まれる風刺要素や、特撮についての解説もしています。

ストップ・モーションの巨匠から転向したフィル・ティペットの職人芸!

 

家で映画を観るときならではの、ざっくばらんな雰囲気をお楽しみください。

 


初見の妻と昆虫軍団に挑む スターシップ・トゥルーパーズ(1997)