ソウル・エデュケーション

愛する作品や文化を消化し、エッセンスを次世代に遺す『魂の教育』を目指して

特撮技術

MARVEL版ゴジラ、死す!?という疑惑について調べた話

X-MEN関連のストーリー上で、ゴジラ死亡疑惑(?)が生まれていた!?すごく気になりますよね?少なくとも、私は気になりました。

短文レビュー:キングコングの逆襲(1967)邦画特撮ファン感涙の一作

映画レビュー『キングコングの逆襲』(1967)ミニチュア特撮好きには感涙の一作。

短文レビュー:『宇宙大怪獣ギララ』(1967)ゆるくて楽しい、癒し系怪獣映画

カルト作品として名高い映画。 本作を観たあとに残るものは『地球~♪僕たちの星~♪』だと言い切れる 『宇宙大怪獣ギララ』は、『観てしまった以上、何かを書かざるをえない』ような作品でしたので、しばしお付き合いください。

短文レビュー:『ガメラ対宇宙怪獣バイラス』(1968)ノスタルジー的な意味で楽しんだもの勝ち

一気にチープ&コミカルになった昭和ガメラシリーズの転換を象徴する一作。ノスタルジー的な意味で、楽しんだもの勝ち!

短文レビュー:『大怪獣空中戦ガメラ対ギャオス』(1967)怪獣映画として名作すぎる

2大怪獣の繰り広げる空中戦!これぞ、昭和ガメラシリーズの誇る名作。怪獣映画として、娯楽作として非常によく出来ていて、名作としか言いようがない。

短文レビュー:『大怪獣決闘ガメラ対バルゴン』(1966) 意気込みやよし!ただ、ちょっとだけマジメすぎ?

ガメラVS敵怪獣というパターンの幕開けとして、非常にマジメな一作。ガメラが他の怪獣と戦うのはこれが最初ということもあって、随所に色々な試行錯誤があったのだろうかと思わせます。