ソウル・エデュケーション

愛する作品や文化を消化し、エッセンスを次世代に遺す『魂の教育』を目指して

特撮技術

短文レビュー:『宇宙大怪獣ギララ』(1967)ゆるくて楽しい、癒し系怪獣映画

カルト作品として名高い映画。本作を観たあとに残るものは『地球~♪僕たちの星~♪』だと言い切れる ガメラシリーズの記事連投、申し訳ありません。 このままではブログが懐古趣味の怪獣映画記事で埋め尽くされる恐れがあるので、このへんでストップします。 …

短文レビュー:『ガメラ対宇宙怪獣バイラス』(1968)ノスタルジー的な意味で楽しんだもの勝ち

一気にチープ&コミカルになった昭和ガメラシリーズの転換を象徴する一作。 懐古短文レビューシリーズ、『ガメラ対宇宙怪獣バイラス』(1968)です! 他のガメラシリーズはこちらから。 冒頭から流れる『ガメラマーチ』が、ガメラ新時代の到来を告げます。 主…

短文レビュー:『大怪獣空中戦ガメラ対ギャオス』(1967)怪獣映画として名作すぎる

2大怪獣の繰り広げる空中戦!これぞ、昭和ガメラシリーズの誇る名作。 懐古短文レビューシリーズ2本目、『大怪獣空中戦ガメラ対ギャオス』(1967)です! 前作『大怪獣決闘ガメラ対バルゴン』はこちら この作品は幼い頃にかなり繰り返し観ていたので、今見返…

短文レビュー:『大怪獣決闘ガメラ対バルゴン』(1966) 意気込みやよし!ただ、ちょっとだけマジメすぎ?

ガメラVS敵怪獣というパターンの幕開けとして、非常にマジメな一作。 ここのところ映画やドラマの最新作について書くことが多かったので、今回からしばらく懐古趣味シリーズを書いてみたくなりました。 主に60~70年代の特撮・SF映画を取り上げて、短文レビ…