ソウル・エデュケーション

愛する作品や文化を消化し、エッセンスを次世代に遺す『魂の教育』を目指して

2018-06-11から1日間の記事一覧

短文レビュー:『宇宙大怪獣ギララ』(1967)ゆるくて楽しい、癒し系怪獣映画

カルト作品として名高い映画。 本作を観たあとに残るものは『地球~♪僕たちの星~♪』だと言い切れる 『宇宙大怪獣ギララ』は、『観てしまった以上、何かを書かざるをえない』ような作品でしたので、しばしお付き合いください。